プラチナリング


結婚指輪・婚約指輪を選ぶ際、何を基準に決めるかは人それぞれでしょう。ブランドやデザイン、予算を重視して指輪を選ぶ人は多いかと思います。

ですが、結婚指輪や婚約

指輪

指輪は一生身につけるものです。だからこそ、後回しにされがちな素材選びもとても重要なのです。

指輪の素材としておすすめしたいのが「プラチナ」。最近は9割以上の女性がプラチナ素材の指輪を選んでいるといいます。なぜこれだけ多くの人がプラチナを選んでいるのでしょうか。まずはプラチナとは何かを知るところから始めましょう。プラチナの知識が全くない人のために、プラチナリング選びの基本的なことをわかりやすく紹介していきます。

プラチナとよく似ている素材に「ホワイトゴールド」というものがあります。プラチナの白は天然の白色で、化学的にとても安定した素材。白い輝きを永遠に保ち続けることができます。一方、ホワイトゴールドは、もともと金色であるゴールドに、ほかの貴金属を混ぜて白色を作り出した人工の白色です。

また、プラチナには

ホワイトゴールドでは味わえない、本物の重量感があります。そのため、一生の約束の重みや、満足感を得られるプラチナは、結婚指輪や婚約指輪にぴったりといえる素材です。